FC2ブログ

出せ!出すんだ!ジョー! のその後

ひょんなことから見つけてしまった彼女のうんこ。そして思いがけず手のひらでうけた風俗嬢のうんこ。日常であるにも関わらず隠された女の排泄という行為にハマった男の物語。管理人段平がつまらん日常をを綴ります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

まったりと始まった2014

「今日はノーうんこ?(笑)」
「ノーうんこで(笑)」
「よかった。今しちゃったから(笑)」
「あはは、どんなのが出たの?」

その後、返信はなかった。
聞かないで見に来いって?
そりゃそうです。
おっさんとつまらんメールを繰り返してもなんのプラスにもならんのですから。

そういえば、2014年、初うんこがまだだった。

近々拝んでくるとしますか。こんな姿を。
モ~スキナンダカラ(´∀`(⊃*⊂)ホラッ



な、数日後。

段平:「夜あいてる?」

ジョー:「いいよ。溜まってるし夜だし・・・
     やりほうだい出しほうだい!?(笑)」


溜まってる。
やりほうだい。
出しほうだい!?

三つ合わせて(゚m゚*)プッ(゚m゚*)プッ(゚m゚*)プッ

目はハートマークになった。
いや、うんこマークだったかもしれない。


ま、2014年初だし
今年もよろしくの意味込めてかしわ手でも打ってみるか。ジョーの尻に。
と、車を走らせ、30分前にホテル近くのコンビニに着いた。

5分後メールが入る。

「もれそう」

やばい!それはやばい!
すぐに行くと返信し、すぐさまホテルへ向かう。

「早く早く!」

一目散に部屋へ入る。

「ちょっちょっちょっちょっ!
 アカンアカン!もうアカン!もうアカンよ!もうアカンもうアカン!
 脇汗はんぱないよ!内股やで、ずっと!
 さっきのお客さんちょっと引いてたもん!
 うんん。指は入れられなかったけど、きっと私の便意気づいたと思う!
 だってすっごい臭いおなら出たもん!
 いや、最中じゃなくて帰りに服着てるときにーそのときにー!」


地団駄を踏むように服を脱いだジョーが“その場”に上がり、しゃがみこんだ。
まあ待て。まあ待て。急ぐな。
カメラの用意がまだなんだ。

「あぁぁー!そのときにー、すっごいくさいおならが、ス~って!
 ス~~~って出た!ス~って!ス~って!ス~って!
 あ~もうダメ!もうダメ!段さん、頼むから・・・*%#&$#!
 おねがい!えー!えー!おねがい!おねがい!!
 OK?OK?は~、あ~・・・」


黄土色の柔らかなうんこが流れ落ちた。

「ぁ~、ぅあ~・・・やっと出せたぁ・・・」

下に敷いた白バスタオルには緩いうんこが拡がり
お尻からは2センチほどの細いモノがぶら下がる。
落ちそうで落ちないそれが
ジョーの動きによって微妙に揺れるのを連写しつつぼんやりと眺めてた。

っ・・・あぁ・・・がまんしたぁ・・・」

っ・・・で、その垂れ下がってたものが落ちた。
そんなことを知ってか知らずか、ジョーは話し続ける。

「我慢したぁ、これ・・・
 だって昼ごろメールしたときから我慢してたんだもん。
 あのとき出そうな感じだったの。普通に。あぁ、・・・
 行こうかな~でも寒いな~って。」


・・・で軽く盛り上がった穴。そこから水分を含んだ泡が垂れさがった。
水分と泡の混じったそれはゆらゆらと揺れ・・・

ジョーの話は続く。
それに答えながらも私は相変わらずぼんやりとそれを見てた。

私のチンボーはおっきしてるが・・・

なんだか・・・

なんだ?
なんだこの平和な感じ(・・)
なんだこの長年連れ添った感(・・)

「で、メール貰って、あ、今日一日我慢だなって思ったんだけど寒いじゃんかぁ。
 思ったよりも・・・思ったよりも便意が。
 足が冷えるとおなか緩いね。
 あぁぁ、ぁ・・・ね、段さん・・・掻きだしてぇ・・・」


あ、そうだね。そうしようか。
と、ローションを手に垂らす。

「うん。今日は早めの上がりにしてたしちょうどいいやって。
 今日は最後だしなにも気にせずに・・・
 浣腸してもいいし・・・
 くさいでしょ?これは我慢したからかなりくさいと思う。ごめ~ん。
 あ、出そう・・・あぁぁ・・・あ、止まった。
 あ~でも間に合った・・・あ~ほんと出してぇ。ねぇ、掻きだしてぇ~・・・」


私のチンボーはおっきしてるが・・・

なんだか・・・

なんだ?
なんだこのふんわりした感じ(・・)
なんだこのまったり感(・・)

とりあえず手にローションを垂らしたものの・・・ふと思いがよぎった。
ちょっと待てよ。ちょっと待って。
と、その手を洗い、トイレからペーパーを取って戻る。

「なんかずっと出そうで出ない~・・・」
拭こか。

「なんか出そうで出ない・・・」
ま、とりあえず拭こか。後で出したげるから。
と、トイレットペーパーを手繰る。
はい。拭こか。
と、ジョーに手渡す。

「は~い。」
いつものようにね。

「いつものように?(笑)」
そう。いつものように拭きましょか♪

「いつものように拭きましょか♪・・・って人に拭かれたことないですけど(笑)」
拭きましょか~♪拭きましょか~♪

「はいっ。」

利き手でお尻を拭くジョー。それを写真に収める。
ジョーは手首を返しペーパーの拭いた部分を下にして足もとの白バスタオルに置いた。

「ん~、足りない(笑)」
あ、ちょっと待ってね。
そらそうやな。足らんな。はい。

「ん~、我慢した。ん~。はいっ!」

やはり拭いた部分を下にした。

「OK?どうしたらいい?降りてい~い?うわ~、なんか泡みたいなの出てる(笑)」

笑いながら自分の出したモノを見、どうするの?おふろ?とこの先の展開を尋ねてきた。

「え?そっちいくの?ホテルの人に悪くない?でも・・・」
大丈夫。拭いたでしょ。

ま、そんなにしっかり拭けてないってことでしょうね。
いいのいいの。私にはそっちのほうが(゚m゚*)プッ




ひと段落つくとジョーがいつもの声をあげた。

「あ~、今日のくさい~(笑)」

大丈夫。いつもくさいから。

そして、うんこを写真に残す。
ペーパーの拭いた面も収める私にジョーが不思議そうに聞く。

「それなんで撮るの?」
わからんけど、なんかいいんですよ。

まさにそこがお尻の穴に触れたんですよ。

「私わかんない(笑)
 いちどreikoちゃんの見せてもらったけどそういうの付いてたよね。
 あれなんで?拭いたよってことなの?
 あたし買ってないからさ、ハルさんとか段さんがいろいろ書いてるじゃん。
 気になってしょうがない、もう(笑)
 気になるように書くじゃん。CMのように(笑)気になる(笑)
 あたし男だったら買ってるね。あ、分かる。文章おもしろかった。
 あ、ブー子ちゃんもおもしろいよね。おもしろいわぁ。
 あいらちゃん、私はいいと思ったんだけどなぁ。かわいいじゃん。
 ま、ジミーちゃんはあれだけど。」


あんた、むっちゃ見てますやん。村民ですやん(゚m゚*)プッ


「ね~、段さんして~。なんか残ってる気がするの~。」

風呂で残りのものを掻きだす。
ま、水分だけだったけど。
いつものようにお尻を洗ってあげ、まったりと湯船に浸かる。

「あ~、すっきりした~。今日はもう終わりだし頭洗っちゃお。」

唐突にシャンプーを始めたジョー。
不思議な子だなと思いつつそれを見てた。

普通そこメイクとるんちゃうんか!
と、突っ込みは入れなかった。

にしても・・・

なんだこのまったり感(・・)
なんだこの連れ添った感(・・)

しかも風俗で(゚m゚*)ププッ

ま、これもあり。

「あ、最後にあの汁みたいの出てすごいすっきりした。
 もう思い残すことない。今日(笑)
 いや~、あれね、やっぱ残った感があるんだよね。なんかね~。
 うんん、ぜんぜん無理いってないよ~。
 私の便意が思ったより早かっただけだよ~。
 もうちょっと我慢できる予定だったんだけどね(笑)」




とまあ、2014年はまったりから始まったのだ。
あ、かしわ手打つの忘れた。




関連記事
  1. 2014/02/11(火) 09:41:51|
  2. ぷりぷりジョー
  3. | コメント:2
<<inだかonだかゴミ袋 | ホーム | うんこ菌>>

コメント

「だってすっごい臭いおなら出たもん!」

なんて素敵なセリフなんでしょう・・・

これを読んでからずっと頭の中でリフレインしております。だってすっごい臭いおなら出たもん!だってすっごい臭いおなら出たもん!だってすっごい臭いおなら出たもん!・・・・

あっ、僕もシャンプーしてる女の子の後ろ姿を眺めてるひと時に幸せを感じます( ´ ▽ ` )
  1. 2014/02/14(金) 21:25:26 |
  2. URL |
  3. ハルフォード #qI023HvM
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

お尻をいちど拭いたところで、「足りない(笑)」と、トイレットペーパーを催促するとこもツボでした(笑)
  1. 2014/02/15(土) 02:00:33 |
  2. URL |
  3. 段平 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。