FC2ブログ

出せ!出すんだ!ジョー! のその後

ひょんなことから見つけてしまった彼女のうんこ。そして思いがけず手のひらでうけた風俗嬢のうんこ。日常であるにも関わらず隠された女の排泄という行為にハマった男の物語。管理人段平がつまらん日常をを綴ります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

おぼ・・・

会見を見ながら友人にメールを送った。


段平:「おぼちゃんの会見が始まった。半泣きや。かわいそう。」
友人:「車やから見れんのや。」
「泣いてる泣いてる。かわいそう。
 痩せてえらい綺麗になっとるし俺の女にしたい。」

「論点が違うやろ。」
「泣きながらがんばって喋っとるんやぞ。」
「あんたとは住む世界が違う女や。」
「アホ。出会えさえすればいける。ま、出会えんが。」
「むりむり。」
「どんな世界にいようが女は女や。
 今日のおぼちゃんはえらい綺麗や。抱きしめてあげたい。」

「石田純一か、おまえ。」
「やっぱり女は賢い子がええ。そのへんのアホではアカンのや。」
「賢すぎるのは大変やぞ。」
「アホよりええ。前の子なんか、養生テープをようせいテープって読んだんやぞ。
 あいつの頭が妖精やわ!
 賢い女の涙はええ。ぐっとくるぞ。」

「やらしてくれないぞ。おぼちゃん。」
「俺に抱きしめられたらイチコロやん。」
「春とはいえ・・・おまえ大丈夫?頭打ったん?」
「この会見見たらぐっとくるって。賢い女の涙は罪やな。」


つまり
STAP細胞の発表会見では親戚のおじさん的な目で見てた。
それが、痩せて綺麗になったその子の涙にほだされるの図。
女に見えてしまったのです。
そんな子が涙を堪えながら懸命にがんばってる。

も、がんばれおぼちゃん!ですよ。
も、守ってあげたい!ですよ。

科学って一番大切なトコはこの際脇に置いといて。
200回ってのもちょっと引っかかるが、ま、それも耳を塞ごう。
インディペンデントの名前が不明なのもアレだけど、ま、いいじゃない。
できるって言ってんだから作らせてあげろよ。
それがいちばん早くて確か。

みんなでよってたかって
も、かわいそうじゃないか!って。

私って単純。ま、バカ(笑)



友人:「写真間違いましたすいませんで終わりちゃうんか?」
段平:「それでは済まんとこまできとんや。フラッシュ浴びまくってかわいそう。
    俺やったらこんな状況で話できんわ。」

「矢面に立ったら重箱の隅つつくような妬みの鬼にでも耐えなきゃな。」
「俺には無理やな。ま、そんな機会はないが。
 あ~、賢くて上品な女がほしい。
 むっちゃ謝っとる。謝っとるのにそんな責めんでもええのに。
 記者はドSやわ。女を泣かすヤツは好かん。」

「今日はやられてたほうが好感度アップやん。」
「確かに好感度はむっちゃアップや。少なくとも俺に関しては。」
「結局スタップはあるんやろ?」
「おぼちゃんはあるってゆうとる。
 クラスの委員長がいじめられとるって感じや。
 助けてあげたい。今夜は俺の胸で泣け。」

「妄想しすぎや。間違いでしたすいませんで終わりでええのにな。
 渡辺なんか8億も動かしてあの二枚舌やで。」

「政治家とは違うわな。
 えらい痩せてかわいそう。おかげで綺麗になったけど。」

「というか、おまえ仕事は?」
「今は日本中これ見とんや。見てない奴は非国民。」
「ブスなら誰も同情しないのにな。」
「世の中は非情。」
「俺はタイプやないわ。」
「それでええ。俺の女やから手を出すな。
 でももうやめたってほしい。かわいそう。かわいそうや。」

「おまえアホやろ。」
「今頃気づいたんか?」
「いや、高校の頃からおかしいとは思っとったけど。
 おぼちゃんより隣の乳のがええやろ?」

「隣の乳てなんや?」
「こないだ見せた昔の写真やんけ。
 嫁さんと別れたとたんに女連れてきやがって。」

「昔の女はどうにもならん。」
「よりを戻せ。ええ乳に見えるぞ。」
「誰かの嫁になっとるやろ。幸せになっててほしいわ。
 どうしてこんな年になるまでほおっておいたの?って言われたわ。最後に。」

「懺悔しなさい。」
「覆水盆に返らずとも言われた。
 その言葉の意味が分からんかったんやぞ、俺。
 地域一番校は違うなと思った。二番の俺たちとは違う。」

「おまえの嫁になりたかったのに。悪いやつやな、おまえは。」
「いろいろあったんや。
 誰にもゆうたことないけど、あの子との別れで俺は自分の人生を諦めたんや。
 子どものためだけにいこうって。
 あれ以上の女は出てこん。もうないわ。」

「えらいノロケやの。」
「あるとすれば今日のおぼちゃん。」
「やっぱアホや。」
「ま、俺はずっとひとりやわ。
 たまにつまみ食いするが気持ちが入らんのよ。
 やから風俗や。
 誰かの人生を背負う必要のない恋愛を演出してくれるからな。」




そして夜遅くメールが入った。

「今やっと映像見たがかわいそう。
 誰かに嵌められとんちゃうの?かわいそう。こぼちゃんかわいそう。」


女の涙にやられたアホがまたひとり。
てか、ぼちゃんちゃうし。




理研は思ってるだろうか。

「目を覚ましておぼちゃん!」




おぼちゃんも想う?

「目を覚まして芳ちゃん!」




そんなとき、騒動前のおぼちゃんの顔が目についた。
あれ?あんまりかわいくない。
そして、擁護派、批判派双方の意見を自分なりに精査してみた。

おい・・・

「目を覚まして段ちゃん!」





関連記事
  1. 2014/04/11(金) 11:03:13|
  2. 日常のこと
  3. | コメント:6
<<芳ちゃん・・・ | ホーム | 大賞ノミネート>>

コメント

あはは(^_-)さすが段さん!

あたし右隣のおじさんがきになってしょーがなかったっ笑っ

ジョー
  1. 2014/04/12(土) 10:37:22 |
  2. URL |
  3. #-
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

右隣のおじさん?
そんなとこ全然見てなかったわ(笑)
関西の弁護士の雄らしいね。
え?おじさん好き?
あ、まさかおきゃ・・・
ま、そのへんは元風俗嬢の守秘義務ってことで(笑)
  1. 2014/04/12(土) 11:42:49 |
  2. URL |
  3. 段平 #-
  4. [ 編集 ]

あははっ笑っ

あたしよくわかんないけど結局あるの?ないの?なんとか細胞笑っ
  1. 2014/04/12(土) 19:56:24 |
  2. URL |
  3. #-
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

スタップ細胞はありますっ!
あってほしいのよ。なかったら女性不信になるわ。あの涙。
  1. 2014/04/13(日) 00:49:41 |
  2. URL |
  3. 段平 #-
  4. [ 編集 ]

ジョーだよーあははっ笑っ

今企画もののAVでてる友達(1日拘束で3万←やすすぎじゃない?!)と夢のネズミの国にきてるー笑っ AVの世界も使い捨てで大変らしいっ笑っ 顔もチチもケツもメイクでなんとでもなるから今は一芸がないとだめらしいっ笑っ 勉強になります姉さんっ笑っ
  1. 2014/04/14(月) 16:10:48 |
  2. URL |
  3. #-
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

夢のネズミの国で、なんて話をしてるんですか。周りの子どもたちに聞こえたら夢壊れまっせ(笑)
ま、楽しそうで安心しましたよ。
  1. 2014/04/14(月) 20:36:53 |
  2. URL |
  3. 段平 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。